沖縄-辺野古-沖縄 高江から-2018年12月17日

「約800世帯、約43事業所が避難対象で、避難者数は約1500人。」(琉球新報)。日本軍製60キロ爆弾2発の安全化処理作業の対象者。
戦争の戦後処理の実態。
何度でも。これが沖縄が負わされた現実の一端。


 沖縄で起こっていること、その現場の事実をきちんと確認すること。
 2018年も、琉球新報と沖縄タイムスの記事を、「沖縄-辺野古-高江-から」を、報告します。
 2018年12月17日、沖縄-辺野古-高江の今を、沖縄タイムス、琉球新報は次のように表した。


(1)琉球新報-「K9護岸」で土砂搬入作業始まる 琉球セメント桟橋周辺で約50人が抗議-2018年12月17日 11:40


 琉球新報は、表題について次のように報じた。


①「【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に伴う新基地建設工事で、沖縄防衛局は17日午前、台船を使って辺野古の米軍キャンプシュワブ沿岸部の『K9』護岸から土砂の搬入作業を進めた。名護市安和の琉球セメントの桟橋では、埋め立て工事に使うとみられる土砂の運搬船への積み込みも確認された。」
②「キャンプ・シュワブへの土砂の搬入は17日午前10時10分ごろから始まった。土砂を積んだ台船が「K9」護岸に接岸し、台船からトラックに積み替えて基地内に運び込んだ。基地周辺の海上では基地建設に反対する市民たちがカヌー8隻などに乗って抗議した。」
③「琉球セメントの桟橋での土砂搬出は、17日午前7時半ごろから始まった。トラックで土砂を運び込み、午前8時ごろから桟橋上のベルトコンベアーを使って接岸している運搬船に土砂を積み込んだ。17日午前10時50分ごろまでに少なくても大型車180台分の土砂が運び込まれた。その後、運搬船1隻がが積み込みを終えて桟橋を離れ、午前11時10分ごろに2隻目の運搬船が桟橋に接岸した。」
④「桟橋周辺では基地建設に反対する市民たち約50人が集まって抗議を続けている。」


(2)琉球新報-那覇市宇栄原で不発弾処理始まる モノレール、午前中運休 1500人が避難 正午までに終了-2018年12月16日 10:30


 琉球新報は、表題について次のように報じた。


①「那覇市宇栄原1丁目で16日午前10時14分から日本軍製60キロ爆弾2発の安全化処理作業が始まった。正午までに終了する予定。避難対象区域の半径199メートルは午前10時から立ち入り禁止となり、交通規制が行われている。処理が終了した後に交通規制が解除される。約800世帯、約43事業所が避難対象で、避難者数は約1500人。避難場所は小禄市営住宅集会所となっている。」
②「沖縄都市モノレール沿線上が避難対象区域に入っており、モノレールは午前9時24分の那覇空港駅発首里行き、午前9時23分の首里駅発那覇空港行きを最後に全線が運休となっている。処理が終了した後に運行を再開する。」


(3)琉球新報-辺野古、沿岸部の土砂投入続く 沖縄、総事業費膨張と指摘-2018年12月17日 18:39


 琉球新報は、表題について次のように報じた。


①「政府は17日、米軍普天間飛行場の移設先、名護市辺野古沿岸部で14日に着手した土砂投入を続けた。今後、作業を加速させたい考え。辺野古移設阻止を『絶対に諦めない』(玉城デニー知事)とする県側は、総事業費が最大で政府説明の7倍超となる恐れがあるとの独自の試算を根拠に、全体計画が不透明だと批判し、工事中止を訴えている。」
②「辺野古に建設する普天間代替施設の総事業費について、防衛省は『少なくとも3500億円以上』と説明。しかし県は、建設予定海域で指摘される『軟弱地盤』の改良工事が新たに必要となるとして、最大2兆5500億円の費用がかかるとの独自の試算を示している。」(共同通信)


(4)沖縄タイムス-土砂の積み込み、名護の民間桟橋で始まる 辺野古では作業続く-2018年12月17日 13:15


 沖縄県名護市辺野古の新基地建設を巡って、同市安和の琉球セメントの桟橋では17日午前8時前から、運搬船への土砂積み込みが始まった。新基地建設に反対する市民らは「金は一時、破壊は永遠」「民意に背を向けるな」など声を上げた。

 午前中にダンプ約200台が土砂を搬入。土砂はベルトコンベヤーで運搬船に積み込まれ、運搬船は午前11時前に離岸した。次の運搬船が着岸し、午後からの作業が見込まれている。

 また同市辺野古のキャンプ・シュワブ沿岸のK9護岸では午前10時半ごろ、台船からトラックへ土砂を移し替える作業が始まった。トラックはN3護岸へ次々と土砂を運び入れ、埋め立て工事を進めた。沖合では運搬船から台船へ土砂を積み込む作業を確認した。

 市民らはカヌー8艇、抗議船2隻を出し、「土砂投入を止めろ」、「辺野古の海を返せ」など埋め立て工事に抗議した。




by asyagi-df-2014 | 2018-12-17 19:41 | 沖縄から | Comments(0)

壊される前に考えること。そして、新しい地平へ。「交流地帯」からの再出発。


by あしゃぎの人
画像一覧
更新通知を受け取る