2016年 09月 04日 ( 1 )

中国電力スラップ訴訟の和解が成立。

 上関原発ををたてさせない 祝島島民の会Blogは「8月30日、山口地裁において、中国電力スラップ訴訟の和解が成立し、中国電力による2009年12月の提訴以来6年8か月に及ぶ訴訟が終了しました。」、と報告しました。
 この和解については、「成立した和解は中国電力が被告4人に対する損害賠償請求権を放棄し、将来、埋め立てが再開された場合には被告らの表現行為を尊重するというもので、勝訴判決に匹敵する和解でした。」、としています。
 また、このブログで、「今回の勝利的和解の成果を踏え、上関原発建設計画を白紙撤回させるまで全力で戦い続けます。これまでと変わらぬご支援、ご協力を心からお願いいたします。」、と決意表明をしています。


 以下、上関原発ををたてさせない 祝島島民の会Blogの引用。





More
by asyagi-df-2014 | 2016-09-04 06:19 | 書くことから-原発 | Comments(0)

壊される前に考えること。そして、新しい地平へ。「交流地帯」からの再出発。


by あしゃぎの人
画像一覧