2015年 03月 13日 ( 1 )

沖縄から-沖縄防衛局が資料を改竄。

沖縄タイムスは、2015年3月10日、政府側のの姑息ぶりを次のように伝えた。


「名護市辺野古の新基地建設に伴い沖縄防衛局が設置した環境監視等委員会(委員長・中村由行横浜国立大大学院教授)の会合で各委員に配られた非公開の資料の一部を、防衛局が内容を書き換えて公表したことが9日、沖縄タイムスの調べで分かった。」


 また、続く11日には、次のように報じた。


「名護市辺野古の新基地建設に伴い沖縄防衛局が設置した環境監視等委員会への配布資料を同局が一部書き換えて公開した問題で、同局が県に提出していた資料も3本の仮設桟橋・岸壁を1本に改ざんした内容であったことが10日、明らかになった。」

 この姑息ぶりは何なのか。

 以下、沖縄タイムスの引用。




More
by asyagi-df-2014 | 2015-03-13 05:52 | 沖縄から | Comments(0)

壊される前に考えること。そして、新しい地平へ。「交流地帯」からの再出発。


by あしゃぎの人
画像一覧