2014年 09月 16日 ( 1 )

あしゃぎ-稲の実りを実感できる日常

f0345938_16265459.jpg

  5月に田植えの田んぼが、いつもと同じように実りつつあります。
  収穫までには、あと一月と少しかかるようです。

f0345938_16292048.jpg
 異常な天気が続いていましたので、どうだろうかと心配していましたが、今のところは大丈夫みたいです。
 ところがです。

f0345938_16342162.jpg

 わかるでしょうか。
 これは、いのししが侵入した後です。
 電柵を超えてとうとう入り込んだのです。
 がっかりしている母にそっと事情を聴いてみました。
 母が、マル秘だと話してくれました。

 ある日の夜。ちょっと離れている小屋に電気がついていました。
 このままするにはもったいないし、でも、夜だから小屋まで電気を消しに行くのはおっくうだな。
 まてよ。
 電気を消すことさへできればいいのだから、ここにある電気の基を切ればいいなと。
 
 そうです。その電気の基は、実は電柵にも繋がっていたのです。
 ある夜、田んぼを作ってくれている親戚に、電話越しに頭を下げている母の姿がありました。

 でも、安心してください。いのししが侵入したのは、ここだけだったようです。
 母は、「いのしし対策は、いよいよこれからが本番だ」と、力強く語ってくれました。





by asyagi-df-2014 | 2014-09-16 18:00 | あしゃぎ | Comments(0)

壊される前に考えること。そして、新しい地平へ。「交流地帯」からの再出発。


by あしゃぎの人
画像一覧