2014年 08月 27日 ( 1 )

ヘイトクライム-「アイヌ民族もういない」発言20140825

 札幌市議で自民党・市民会議所属の金子快之(やすゆき)氏が短文投稿サイト「ツイッター」に「アイヌ民族なんて、いまはもういない」などと書き込んだ問題について、政府は、「極めて遺憾」との見解を示した。
 金子氏が批判しているアイヌ民族対象の住宅資金の貸し付けなどの支援についての指摘については、北海道新聞の「『明治政府の同化政策により生活の場が奪われ困窮を余儀なくされたことが原点。現在でも必要な制度だ』と指摘。札幌市の住宅資金貸付制度の返済率が74・8%と低いことには、『制度の運用上の問題であって、それだけで要不要を論じるものではない』」の記事にあるように、論としてすでに破綻している。

 以下、北海道新聞及び朝日新聞の引用。




More
by asyagi-df-2014 | 2014-08-27 05:25 | 書くことから-ヘイトクライム | Comments(0)

壊される前に考えること。そして、新しい地平へ。「交流地帯」からの再出発。


by あしゃぎの人
画像一覧