2014年 08月 07日 ( 1 )

沖縄から-ジュゴンの声を聴け-ジュゴン訴訟再開

 「『海は世界の財産』ジュゴン原告、世論に問う」との記事が、2014年8月2日、沖縄タイムスの1面を飾った。
 この訴訟は、「国家歴史保存法(NHPA=米国の文化財保護法)という米国の法律を根拠に、米国防総省を相手取り、米国内で裁判を起こして沖縄のジュゴンを保護する、という極めてユニークな取り組み」となっている。
 また、2014年8月5日の社説では、「沖縄のジュゴンは国の天然記念物であると同時に、『北限のジュゴン』であり、絶滅危惧種でもある。それだけではない。辺野古沿岸域は、県の『自然環境の保全に関する指針』において、『自然環境の厳正な保護を図る区域』(ランク1)と評価されている生物多様性の豊かな海域なのである。サンフランシスコ連邦地裁には『沖縄出張法廷』の実現を求めたい。その目で辺野古の海をじかに見て、その耳で地元の意見を聞くことだ」としている。
 大いに期待をしたい。
 以下、沖縄タイムスを引用。



More
by asyagi-df-2014 | 2014-08-07 05:46 | 沖縄から | Comments(0)

壊される前に考えること。そして、新しい地平へ。「交流地帯」からの再出発。


by あしゃぎの人
画像一覧