沖縄-20160111沖縄の今。

 沖縄タイムスは2016年1月11日、「11日午前7時ごろと同10時ごろ、名護市の米軍キャンプ・シュワブ工事用車両専用ゲート前で、新基地建設に反対する市民を、県警や警視庁機動隊が排除した。ゲートからトラックなど工事関係車両約20台が基地内に入った。排除の際、60代の女性が首に痛みを訴え、救急車で病院に搬送された。海上では、ボーリング調査のためのスパッド台船に作業員の姿が確認された。同10時ごろ、抗議する市民らのカヌー11艇がオイルフェンスを越え、海上保安庁に拘束された。」、と報じた。


以下、沖縄タイムスの引用。







沖縄タイムス-辺野古ゲート前 女性1人が救急搬送-2016年1月11日 10:56


 【名護】11日午前7時ごろと同10時ごろ、名護市の米軍キャンプ・シュワブ工事用車両専用ゲート前で、新基地建設に反対する市民を、県警や警視庁機動隊が排除した。ゲートからトラックなど工事関係車両約20台が基地内に入った。排除の際、60代の女性が首に痛みを訴え、救急車で病院に搬送された。

 海上では、ボーリング調査のためのスパッド台船に作業員の姿が確認された。同10時ごろ、抗議する市民らのカヌー11艇がオイルフェンスを越え、海上保安庁に拘束された。


by asyagi-df-2014 | 2016-01-12 10:01 | 沖縄から | Comments(0)

壊される前に考えること。そして、新しい地平へ。「交流地帯」からの再出発。


by あしゃぎの人
画像一覧