共同通信世論調査は、「保法の審議不十分79%」と報道。

 共同通信は2015年9月20日、「共同通信社が19、20両日に実施した全国緊急電話世論調査によると、安全保障関連法に『国会での審議が尽くされたとは思わない』の回答は79・0%、『尽くされたと思う』は14・1%だった。安保法への安倍政権の姿勢に関し『十分に説明しているとは思わない』は81・6%、『十分に説明していると思う』は13・0%で、政府への根強い不満が浮き彫りになった。」と、報じた。
 また、「安保法成立で自衛隊が戦争に巻き込まれるリスクが『高くなる』は68・0%。『変わらない』は27・1%、『低くなる』は2・5%だった。」と、伝えた。
 あわせて、内閣支持率について「内閣支持率は38・9%で8月の前回調査から4・3ポイント下落、不支持率は50・2%。」と、報じた。

 安倍晋三政権は、国民をこれ以上侮っていけない。

 以下、共同通信の引用。






共同通信-安保法の審議不十分79% 共同通信世論調査-2015年9月20日 19:18


 共同通信社が19、20両日に実施した全国緊急電話世論調査によると、安全保障関連法に「国会での審議が尽くされたとは思わない」の回答は79・0%、「尽くされたと思う」は14・1%だった。安保法への安倍政権の姿勢に関し「十分に説明しているとは思わない」は81・6%、「十分に説明していると思う」は13・0%で、政府への根強い不満が浮き彫りになった。内閣支持率は38・9%で8月の前回調査から4・3ポイント下落、不支持率は50・2%。

 安保法成立で自衛隊が戦争に巻き込まれるリスクが「高くなる」は68・0%。「変わらない」は27・1%、「低くなる」は2・5%だった。


by asyagi-df-2014 | 2015-09-22 05:28 | 書くことから-憲法 | Comments(0)

壊される前に考えること。そして、新しい地平へ。「交流地帯」からの再出発。


by あしゃぎの人
画像一覧