沖縄から-「辺野古基金」の寄付が5月11日までに、1億8540万円に。


 名護市辺野古の新基地建設に反対する「辺野古基金」の設立総会が2015年5月13日、那覇市内で開かれた。この間報道されていた宮崎駿・鳥越俊太郎さんを含め9人が、辺野古基金共同代表に就任した。
 また、月11日までの寄付について、「1万5022件、1億8540万6093円となったと発表した。」と、沖縄タイムスは報じた。

 以下、沖縄タイムスの引用。






沖縄タイムス-辺野古基金が設立総会 寄付1億8540万円に-2015年5月13日


 名護市辺野古の新基地建設に反対する「辺野古基金」の設立総会が13日、那覇市内で開かれ、共同代表や運営委員会などの組織体制や規約を決定した。事務局は4月9日の設立発表から5月11日までの寄付が1万5022件、1億8540万6093円となったと発表した。

宮崎駿・鳥越俊太郎両氏が辺野古基金共同代表へ

 共同代表にはアニメーション映画「となりのトトロ」などで知られる映画監督の宮崎駿氏、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏ら計9人が正式に就任した。

 総会で設置された運営委員会の委員長は新里米吉県議(社民・護憲)が選任された。


by asyagi-df-2014 | 2015-05-15 11:58 | 沖縄から | Comments(0)

壊される前に考えること。そして、新しい地平へ。「交流地帯」からの再出発。


by あしゃぎの人
画像一覧