沖縄から-ゲート前で約110人抗議

2015年1月18日の沖縄。
 沖縄タイムスは、「名護市辺野古への新基地建設に反対する市民らは日曜日の18日も、米軍キャンプ・シュワブ前での抗議・監視活動を続けている。24時間体制になって初となる日曜日の行動に、島ぐるみ会議のバスで駆け付けた65人を加えた約110人が参加した。」と、報じた。

 以下、沖縄タイムスの引用。


沖縄タイムス-辺野古新基地:ゲート前で約110人抗議-2015年1月18日 12:21

 【名護】名護市辺野古への新基地建設に反対する市民らは日曜日の18日も、米軍キャンプ・シュワブ前での抗議・監視活動を続けている。24時間体制になって初となる日曜日の行動に、島ぐるみ会議のバスで駆け付けた65人を加えた約110人が参加した。

 ヘリ基地反対協議会の安次富浩共同代表は「切れ目ない行動をやっていこう。ともに基地建設を止めよう」と呼び掛けた。

 同日午前、ゲートでは作業車両の出入りは確認されていない。海上では巡視船や警戒船は確認されたが、作業は確認されていないという。


by asyagi-df-2014 | 2015-01-18 17:02 | 沖縄から | Comments(0)

壊される前に考えること。そして、新しい地平へ。「交流地帯」からの再出発。


by あしゃぎの人
画像一覧